私が【大人こころ塾】をする理由

◆ 私が「在り方」を伝える理由

「在り方」を伝える【大人こころ塾】
0期生から始まり、現在12期生まで合計50名近くの方にお伝えしてきました。

私自身は着付け講師として、理論に基づいた手順と生徒さんの心に寄り添う指導方法で、
開講当初よりほぼ100%のリピート率を保持しています。

そんな私が【大人こころ塾】をはじめたきっかけは、
生徒さんが望んでくれたことと、私自身もこれをお伝えしたいと思ったから。

だけど、やっているうちに、これほど誰かの役になっていると感じる講座はありません。

講座の内容としては、
失ったアイデンティティを取り戻し、自分らしく生きたい人や、
指導力やコミュニケーション能力を高めたい人やのための、
【大人こころ塾】なのですが、

今回は、着付け講師である私がこれをする理由をお伝えしたいと思います。

私の強みは
◆人の気持ちに寄り添うことができる
◆人の良いところを見つけるのが得意
◆やわらかく、優しい
◆女性であり、子育てをしている(女性にありがちはお悩みや、お子さんがいる方のお悩みが理解できる)
◆子育てをしながらも、自分のビジネスを確立している
◆京都の着付け講師として、きものを通してたくさんの女性の心を開いている実績がある
◆感覚的なことを論理的に伝えることができる

実は今まで
<ご感想>まゆみ先生だから心にスーッと入ってきました。」 というご感想は、
「単に私のファンやからやな」と思ってたのですが、
それだけではなかったんですね。

今期の受講生さんとの講座をする中で、
「私は感覚的なことを論理的に伝えることが得意だからだな」ということに気づきました。 

もともと私自身は、どちらかと言うと感覚人間ですが、
感覚的なことをインプットして、論理的にアウトプットするのが得意です。

着付けはデザインなので、感覚的な部分を使うことが多いです。
ですが、講師として人に伝える際は、論理的能力が必要となります。

論理的に伝えるということを、着付け講師として長年続けていたことにより、
抽象的で感覚的になりがちなことも具体的で論理的にお伝えするスキルを身に着けました。

それは、コーチングにも通ずることで、
コーチングが取り扱う心(魂)の部分も感覚的な能力が必要とされます。
ですが、だからといって「なんとなくこんな感じー」では生徒さんには伝わらない。

もちろん、論理的な説明が必要ではない人もありますが、
「思考優位の人は、論理的な説明がないと落とし込めない」というのも
着付けでも心の講座でも大いにあります。

他にも、心や魂に触れる講座やセッションは他にもたくさんあります。

そんな中、他のヒーラーさんやカウンセラーさんに直感的なアドバイスを長年受けていた方が、私の講座を受けてくれて、
長年変わることができなかった受講生さんに、初回講座から変化が現れました。

特に、一時的に解消できたけど、同じお悩みが繰り返し訪れる方におススメの講座です。
(一時的に解消するのは、頭で無理やりなかったことにしてるだけだから、繰り返し訪れているので、
心のメカニズムを知ったうえで解消すると、その繰り返しから解放されますよ)

講座の詳細はこちらからご確認ください。
心に花咲く®大人こころ塾

一度きりの人生。
いらない荷物おろして、軽やかにいきましょう♡

あなたにおすすめの記事

  1. 心理学とコーチングとの出会い

  2. コーチングってどんなことするんですか?(コーチングセッション…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。