教室からのごあいさつ

着物とビジネスで自信をまとう

心に花咲く®葵桜® きもの着付け教室です

葵桜® きもの着付け教室は、2012年7月、賀茂川の葵橋からほど近い自宅教室からスタートしました。

「葵桜」の名称は、賀茂川にかかる葵橋に咲く桜が美しいことから命名しています。

開講当初は、「週に1回レッスンできたらいいな」というところからスタートしましたが、
小さな自宅教室に、週に40名程度の生徒さんをお迎えするようになり、

現在は、出町柳から徒歩2分(河原町今出川南東角)に教室を構えております。

教室周辺には京都御苑や下鴨神社もあり、
生徒さんには京都らしい風情を楽しみながら通っていただいています。

◆葵桜の理念

🌸Vision
自分の人生を自由にデザインできる人を増やし
誰もが生きる喜び・目的・楽しみを持てる社会に

🌸Mission
ほかの誰かを最優先にしてきたあなたの人生に
スポットライトをもう一度

自分だけの価値観から人生の目的地を導き出し
人に喜ばれながら自分の人生も楽しむ
「生き方」「働き方」のプロデュースしています

🌸Action
心に花咲く®着付けレッスン 
着物を日常に着られるようになることで
「人と同じでなくてよい」という体験を重ねることで
新たな一歩を踏み出すお手伝い

心に花咲く®プロデュース 
新たな扉を開いたあなたの人生の目的地を明確にし
望みを叶える生き方働き方のプロデュース

◆葵桜のレッスンの特徴

《きもので心に花咲く暮らし》をテーマに

きものを日常に取り入れることで、心に花咲く暮らしをお届けしています。

開講以降、一度も生徒さんが途切れることなく、毎月満席の着付け教室です。

少人数制で生徒さんお一人お一人の心に寄り添う指導法で、
丁寧なレッスンを行っております。

加えて、再現性のあるものにするために、
最小限まで削ぎ落としたシンプルな着付けの手順と、
理論に基づいたカリキュラム構成により、

全く初めての方でも、
過去に習いに行って途中で挫折した方も、
3ヶ月で必ず美しい着姿が手に入ります。


また、身につけた技術を忘れないためにも、
きものでお出かけを楽しんでもらう機会として、
定期的に京都巡りや工房見学なども企画し、
生徒さん同士の交流も楽しんでいただいています。
※きものなどの強制的な販売は一切ございませんのでご安心ください。

そして、単に自分できものが着られるようになるだけでなく、

『着付け師』や『着付け講師』としての活動を希望される方には、
『技術』に加えて『働き方』や『生き方』についてもサポートすると共に、
お仕事の紹介もしております。


◆葵桜が目指すもの

《きもので心に花咲く暮らし》を全世界に広げるために、
《きもので世界に笑顔を広げる》をビジョンに掲げ、

活躍できる着付け講師の先生を全国に増やすための活動として、
全国の着付け教室のプロデュースを行っています。

また、着物を通して一歩踏み出した方の新たな人生のお手伝いとして、
あらゆる分野の講師プロデュースも行っています。

◆葵桜のSDGsへの取り組みの

🌸目標4 質の高い教育をみんなに

🌸目標8 働いがいも経済成長も

🌸目標17 パートナーシップで目標を達成しよう

詳細についてはこちらから(SDGsへの取り組み

◆代表プロフィール

代表プロフィールはこちらから