受講生の声一覧口コミ

  1. 【コーチング講座】京都府 S様(30代 着付け講師)

    この講座を受ける前は、どちらかと言えば自分の心は整っている方だと思ってました。
    ところがセッションを受け始めるとぽろぽろはがれて行った心の壁。

    それを受け入れるのに少し時間がかかりました。
    知らず知らずのうちに作っていた心の壁はいつの間にかだいぶ分厚くなっていました。

    今まで他人にどう思われるかを基準に色々考えてきた部分が大きく、
    なぜそうなったのかを考えることはしなかった・・・

    というか、受け入れることをしなかったと思います。

    自分でブロックしていたことを受け入れることによって自分を許せるとこも出てきて、
    今まで頑なに「こうあるべき」「こう思われるだろう」という思い込みを緩めることができました。

    後半になるにつれて、まゆみ先生が私の中に入ってきた感覚に襲われ、
    少しずつ心が解かされている感じになりました。

    まゆみ先生の温かい愛情のお陰で、また新たな私に生まれ変わることができたように思います。
    自分の人生、思い切り楽しく過ごしたいと思います。

    4ヶ月間ありがとうございました!

    コーチング講座のご感想

  2. 【ビジネス講座】京都府 I様

    「ビジネスとして取り組めるかどうか」は未定でしたが、行動を起こさないと何も進まないと思ったので受講しました。

    ~中略~

    アバウトな考えで「ビジネスコンサル」を申し込んだので、
    初めの頃は「こんな内容でビジネスコンサル受けてええんかいな(=先生に申し訳ない)」
    と思っていたところもありましたが、いつも全力でアドバイスしてくださるまゆみ先生を見ていると、
    「やっぱり先生にお願いして良かった!」と思いました。

    私自身は、自分マターではやる前からできないとは言わないタイプですが、
    「きもの」となるとわからないことだらけで不安もありました。

    そういう点もおそらく踏まえてのことだと思いますが、うまくリードし、ニーズに沿ったアドバイスをしてくださいました。
    会ってお話しすると、なんだか元気になれる気がします。

    どんなことでも、始めるのは勇気がいりますし不安もあります。不安があって、普通です。
    なので、一人でえいっと始めてしまうのも一つの手ですが(動き始めたら、何か課題が見えてくる)、

    まゆみ先生のコンサルだと、目標やその「できる方法」にフォーカスしていけるので、
    同じ迷うにしても、何か自分で構築していけるものがあると思います。

    ビジネス講座のご感想

  3. 【きもの講座】京都府 I様(50代 着付け師)

    全六回、12コマの着物文化講座修了しました~!!

    毎回、着物や帯について、、というか、
    シルクロードを通って日本にやってきた絹や、
    元々日本の風土にあった綿や麻などの繊維から、
    織物や染物の話~~

    縄文時代から、暮らしの中で息づいてきた衣服が、
    生活の中で、洗練されて、工夫されて今日の着物や帯の和服となっていく様が、
    とても興味深くて、楽しかったです!!

    日本の中でも、その土地土地で生まれて、大切に引き継がれてきたのものをたくさん教えてもらい、
    実際に実物を見せていただけたことも、本当にいい勉強させて貰えました!!

    家紋や、着物に関することも、親からの伝え聞きで、なんとなく耳にしたことはあったけれど、
    知識として知ってるわけではなかったので、
    詳しく教えていただいて、ぼんやりとしていた聞いてたことが
    『このことか!!』と、目の覚める思いがしましたー!!!!

    ホントに、楽しかったです!!
    振り返って、6回も行ってたん???って、ビックリしました(笑)

    講座を受けたことで、学ぶ事が好きだったこと、
    その中で、世界史や日本史は1番好きだったこと、
    蚕を育てたこと、母や父や色々な人が何気なく話題にしてた時に聞いてきた着物や帯に関する話が、
    鮮明に思い出すことが出来たことは、
    種が水と光を浴びてプワーと成長したような、自分の中での感謝と変化がありました~

    最終回では、着物のコーディネートを通じて、
    これからの自分の着物の世界の益々の深まりと広がりを感じて、ワクワクしましたー!!

    まゆみ先生、とても、素晴らしい学びの講座を、どうも、ありがとうございましたm(_ _)m

    きもの講座のご感想

  4. 【心に花咲く®処方箋】京都府 H様(主婦)

    過去の記憶とか、抑え込んでいた記憶とか、見て見ぬふりしてた記憶を、
    優しく引っ張り出してくださって、「じわー」となりました。

    帰宅後、先生から「心に花咲く診断書」が届き、
    「なんて仕事早いんだ!」という驚きと同時に、文面が心に響いてまた涙。

    ~中略~

    もうすぐ年齢のステージが上がるこのタイミングに、
    「(幸せだけど)何物でもない自分」に悶々としてましたが、
    本当に自分が求めていたもに気づくことができ、動き出す勇気をいただきました。

    まさに、「眠っている潜在意識を呼び起こされた」という感覚。

    ~中略~

    何よりも言ってほしかった言葉を「ポン」と届けてくださいました。

    「私はこんなもんじゃない」と思っている人や、
    「自分を自分の幸せの枠に閉じ込めている人」にぜひ受けてほしいです。

    だって、私、十分幸せだと思ってましたし・・・(だけど、心のどこかで「こんなもんじゃない」って思ってました)

    コーチングセッションのご感想

  5. 【着付けレッスン】京都府 M様(30代 主婦)

    訪問着はずっしりと重いので難しいと思ってましたが、(もちろん簡単ではなかったですが)初級で丁寧に教えてくださっていたので、物おじせず受講できました。

    まゆみ先生はどんな質問でも笑顔で優しく答えてくださり、そしていつも「できてる出来てる」と言ってくださるので、出来てなくてもがっかりすることなく、前向きに取り組むことができました。

    着付けは習ったことあるけど、いざというときに不安で結局着付けを習っている方にぜひおすすめします。

    中級ではありましたが、常に復習があり、初級で習ったことも確認できるので、毎回疑問や不安点が解消されました。

    着付けレッスンのご感想

  6. 【着付けレッスン】京都府 H様(接客業)

    中級コースを受講すると、
    ・着姿が垢抜けます
    ・無敵の着姿が手に入ります!→(自分の着姿に不安がなくなります)

    習い始めた頃は一旦着た状態をどれだけたもたせるかみたいな感じだったんですけど、中級の後半ぐらいからは
    「着崩れたら着直せばえーねん!」って習えば習うほどにどんどん気楽になっていったように思います。


    「着物って着せてもらうもの。」って感覚があると思います。
    私もそう思ってました。
    特別な日に着る特別な伝統衣装が着物。

    箪笥にしまわれた着物は触って拡げたらもう元の状態に畳むことすらできない気がして、
    たとう紙を広げてみるのが精一杯な月日の長かったこと。

    畳み方ひとつ習うだけで、着物を拡げてみる事ができ、着方を習う事で袖を通す事ができ、着物が自分の生活の中で日常となり毎日をスペシャルな気持ちにしてくれる意味での「特別」になりました。

    着付けレッスンのご感想

  7. 【着付けレッスン】京都府 O様(40代 ヨガ講師)

    「礼装を着る場面ってまぁ無いだろう」と思っていました。
    ですが、
    ・斜め上げで厚みを減らす
    ・無駄なモタつきの解消
    ・おはしょりの調節(3パターン)
    ・帯をスッキリ仕上げるコツ
    ・伊達襟の入れ方
    ・「theお太鼓」な仕上がりのコツ
    ・体型に合ったお太鼓の大きさ
    ・幅出し
    ・柄合わせ
    などなど、自分の「知りたい」がポンポン盛りだくさん出てくる講座内容でした。

    私はマイサイズな着物は殆ど持っていませんので(つまり誂えはほぼ無い)、おはしょりの目安や調節は自分の着物ライフにおいて大変役立っています。

    シワが出来てしまう原因や、目立たなくするコツ、どの時点で何をしておくと着姿が綺麗に決まるのかがとてもよく理解できました。

    まゆみ先生はわからないところは何度でもお手本を見せてくださいますし、根気よく生徒一人一人に寄り添って教えてくださいますので、着物を着る手順が頭の中に定着しやすいんだと思います。

    私は割と(いやかなり)忘れん坊さんなんですが不思議なくらい手順を覚えているんです!

    着付けレッスンのご感想

  8. 【きもの講座】京都府 K様(30代 着付け師)

    着物の成り立ちを年表などを使って、歴史とともに変化していく様子、
    そして今の洋服へと装いが変わっていくところまで、とても楽しく学ぶことができました。
    (歴史が大の苦手ですが、全く苦に感じることはなかったです。)

    小学校高学年か中学の家庭科、被服の勉強でこんな授業を受けれたらなぁと感じました。
    (今はもうそんな教科はないのかしら…)


    また、学んだことがその日か数日後にテレビやブログ、SNSで見ることがあり、
    「あ、これ習ったやつだ!」と思うことが多かったです。(縮緬、黄櫨染、紋)

    テキストに載ってないお話や先生の体験談、
    皆さんからの質問から話が広がり、色んな知識を得ることが出来たと思います。

    そして、皆様と一緒に講座を受けることができて本当によかったです。
    (なかなか質問までいきつくことが出来ず、ほー、へぇー!と思ってばかりでした。)
    ありがとうございました。

    まゆみ先生、本当にありがとうございました!

    きもの講座のご感想