LIFE

発信って誰のためにしてるのか?

発信って誰のためにしてるのか?

今日は、朝から工務店さんとの打ち合わせで、
その後、教室の引っ越しに使った段ボールを
引っ越し屋さんが引き取りに来てくれるとのことで、
ひたすら待機してました。

教室はWi-Fiの工事がまだ終わってないため、
これまであまり長時間滞在しなかったのですが、
むしろ、ネットワーク遮断されるから、作業効率がめっちゃよい!!

もちろんスマホは使えるけど(←そない田舎じなゃい)
スマホからの操作は疲れるからもっぱらパソコン専門なので急ぎでない限り見に行かない。

そんな中、オフラインでもできることを…と、
来週の月曜日にリクエスト頂いた方向けのインスタグラムの講座をするので、
その準備をしていたのですが、
めちゃくちゃ感情を揺さぶられる感動的なメッセージが降っていました。


それを大きなホワイトボードに大きな大きな字で書いてたら、
他の人との集客に対する考え方の違いがやっと言語化できました。
これ、自分では当たり前にしていたことなので、
それを言葉にできなかったんです。

しかも全然難しいことじゃないから、誰でも真似ができます。
ちなみに、「最初はうまくいってる人の真似したらいい」と教わるけど、
見よう見まねで「やり方」を真似しても、
「在り方」の部分が抜け落ちていたら、真似ではないので、
似て非なるものになります。

というわけで、
今回は今まで開講していた内容とはちょっと違った切り口でお伝えすることにします。

そんな気づきをもらったきっかけは、
今朝もらったFacebookへのコメント
「やっぱり着物いいですね」という一言。

そうなんです。

私はこれを伝えるために、日々発信しているのです。
お申し込みをしてもらうためではなくて、
着物っていいなって知ってもらうため。
そしたら自然に「着物着たい」ってなって、
「着物習おう」ってなるでしょ。

そうしたときに、
どんな教室か教室の雰囲気とか講師の雰囲気知りたいし、
他の教室と比較もしたい。

そして、「ここで習おう」と思ったときに、
申し込みフォームがついていたらすぐに申し込みできて親切。

だけど、これが書かれてなかったら不親切極まりないというわけです。

そういった、顧客視点を持つことがとても大切♡

そして、その投稿が人の目に触れるようになるためには、
どことどことどこを気を付けるべきなのか?

と言ったことを講座の中ではするのですが、
それ以前に、もっと大切な大前提のお話をしますよ。

なお、昨日募集した
第3回(今回はリアルで)つながりを大切にする京の町で、
もっとつながる京都起業家お話会開催

でも、そんなお話を熱く語ると思います。

ちなみに・・・
いつもはリクエスト頂いた方と日程調整をして日を決めるので、
絶対に「申し込み0人」ということはあり得ないのですが、
今回は私の都合で日を決めて募集をしました。

「もしゼロ人になったらしれっと取り下げよう」と思いながら・笑。

それでも、その不安以上に、
「このことをこの場所から伝えたい」って思ったし、
「そうすることで見える世界が変わる人がいる」と確信したので、
募集するエネルギーが湧きました。

んで、結局、
「新しい教室行きたーい」って言ってくれた人は都合があわないので、
別の日に会うことにしたのですが・・・それでいいのです^^

だって、それがきっかけで思い切って募集ができて、
そしたら、思い切って申し込んでくれた方がある!!

今回は、いつものメンバーやお久しぶりの方に加えて、
ずっとブログを見てくださっていた方が2名も!!

Facebookからコメントできないからと、
あの手この手で試行錯誤して連絡を取ってくださり申し込んでくださいました。

もう、この時点で感謝感激です。

しかも、
「いつもブログで拝見していた先生とこうやってLINEできていることがビックリです」

と言ったことも書いてくださっていて、泣きそうなくらい嬉しかったです。

ありがとうございます♡

今で私含めて6名です。

どうでもいいけど、なぜ自分も数に含めるかというと、
お店の予約とか待ち合わせの時に人数を数え間違えてしまうので、
自分も含めて数えるようにしています。

予約したお店で一席足りなかったり、
待ち合わせに一人来ていないのに、
全員揃ったと勘違いして先に行ってしまった、
あの時のトラウマ(罪悪感)が強くて(笑)

だけど、自分を含めて数えるとなんだか安心する私がいます・笑


そんなどんくさい私ですので、
ブログから見る私よりも、めちゃくちゃどんくさいですし、
皆さんが思っておられるよりも、募集するときは祈る思いです・笑

だから、こうしてお申し込みくださる方が一人でもあると、
小躍りしてます。

こういった一期一会が当たり前ではなく奇跡だと思うから。

そして、その奇跡に出会うために、
こうして毎日発信してるというのもあります。

だから、もしもちょっとでも気になるようでしたら、
お気軽に私に会いに来てくださーい。

無料ですが、健康食品とか売りつけたりしませんので・当たり前・笑

(私自身、実は、無料イベントは何か裏があるのでは?とちょっと疑ってしまうタイプです)

そんな理由から、普段、無料イベントもしないのですが、
教室は、良い人が人が集まると
気が良くなって教室が笑うので、
その教室の笑い声が聞きたくて、企画しました。

(気持ち悪いと思ったそこのあなた。ホンマに笑うんですってば・笑)


ぜひ、教室の笑い声を感じに来てください♡

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です