<自装・中級2回目>着付けのブラッシュアップ(すっきり美しいおはしょりと胸回り)

葵桜の着付けレッスンについてご紹介します。

🔔レッスンメニューの紹介🔔
【自装・中級2回目】

①前回のおさらい

前回行った、おはしょりの長さの調整を入れながら、きものの着方のおさらいをします。

②おはしょりのもたつきを取る

おはしょりに厚みが出る着物がすっきりなるように手順を追加します
※本手順を追加する際は、これ以前の手順をマスターされている方対象となります。

③胸周りのもたつきをなくす

大きな着物の場合、胸周りや腰回りももたつくことが多いです。
しわができる理由がなぜか?理解したうえで、余った着物をもたつきなく着られる手順を追加します。

中級コース2回目はここまでです。

厚みのあるちりめん素材などの着物も、手順を追加することでおはしょりがすっきり着られるようになりますよ。

コース詳細に戻る

お問い合わせ・お申し込み

あなたにおすすめの記事

  1. <自装・初級3回目>半巾帯の結び方(角出し風変わり結び)

  2. <他装・初級ステップ4>着物の着付け+名古屋帯の結び方

  3. <自装・帯結びアレンジ>半巾帯のアレンジ結び(前結び)

  4. <自装・帯結びアレンジ>帯締め帯揚げ徹底レッスン

  5. <自装・帯結びアレンジ>名古屋帯でのお太鼓結びの(前結び)

  6. <自装・初級1回目>道具の名称と使い方・着物のたたみ方・肌着…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。